スポンサーリンク

オススメ品 雑記

2018年Amazonで買ってよかったもの

更新日:

こんにちは。
収入の大半をAmazonに貢いでいるてきとうです。
2018年も残すところあと一週間ほどになりましたね。
年々月日が経つのが早く感じるこの頃。

とありきたりな前置きはさておき、今年もいっぱいいっぱいAmazonで買い物しました。
で、買ってよかったものを書いていきたいと思います、ハイ。

生活品

山崎実業 クリーナースタンド スティッククリーナースタンド

僕は掃除機はマキタのアレを使用しているのですが、スタンドがないんですよねアレ。

お値段はそこそこしますが(バッテリーが高い)、掃除機としては申し分ない性能で、とても気に入っています。
いちいちコンセント引っ張り出して掃除機かける煩わしさから開放されるのは素晴らしいですな。
もうあの手の掃除機には戻ることができません。
それくらい有能な掃除機です。

が、スタンドがないため、壁に立てかけるか寝かせるしか方法がありませんでした
しかし関連商品ででてきたスタンドを発見。
値段もお手頃でだったので速攻ポチりました。

合体!

最高かよ。
ピッタリすぎてちょっと性的興奮すら覚えるレベル。

この山崎実業とかいうメーカーさん、他にもめっちゃいいものたくさんあって、商品ページ見てるだけでワクワクします。

 

山崎産業 風呂マット・すのこ

続いても僕の推しメーカー山崎のアイテム。
実業と産業があるみたいですが、おんなじメーカーなのかしら。
そのへんはよくわかりません。

お風呂の足ふきマットの下に敷くやつです。

これ、折れるんですよ
ちなみにここは僕のおうちのお風呂前です。

ここに、濡れたバスマットがありますね。

折りましょう。

いちいち干したり掛けたりしなくてよくなりました。
バスマットの下に敷くスノコを折れるようにする、これだけなのになんて素晴らしいのでしょう。
かしこい。
ノーベル賞ですね。
耐久性も悪くなく、軽いですしもう文句なしの☆5ですわ。

 

ちなみにバスマットはこれです。

45cm×65cmで折りたたみスノコとぴったりです。
肌触りも吸水性もよく気に入っております。
よきかな。

 

山崎実業 マグネット冷蔵庫サイドラック

まだまだいくぜ山崎ィ!
続いてはあれです、冷蔵庫の横に付けられるラックです。


冷蔵庫の横につけてみましょう。
強力な磁石なのでズレたり落ちたりすることはありません。

では様々なものを収納してみましょう。


様々なキッチン用品を収納することができますね。
フックも6つついており、輪ゴムやらおたまやらアレやらコレやら引っ掛けることができます。
最高なのはキッチンペーパーホルダーもついているところですね。
場所取りがちなこのキッチンペーパーをスタイリッシュに収納できるのはとてもよろしい。

横に写り込んだ大量の胃薬は気にしない方向で行きましょう。

 

電化製品

Anker PowerPort 4

続いては有能メーカーAnkerの一品。


こいつです。
USBポートが4つ付いており、寝室でiPhone2つ、タブレット1つ、下で紹介するUSBのライト1つのケーブルをぶっ刺しております。
スタイリッシュかつコンパクトで大変お気に召した模様。

フルスピード充電テクノロジー: Anker独自技術PowerIQとVoltageBoostの組み合わせにより、フルスピード充電が可能です(1ポート最大2.4A、合計最大8A)。
安心安全:Ankerのマルチ保護システムにより、長期間安心してお使いいただけます。
旅行に最適:折りたたみ式プラグを搭載したコンパクトデザイン。また100-240Vの入力に対応しているので、世界中でご利用いただけます。海外旅行にも最適です。

だそうです。
買いましょう。

 

エレコム LEDクリップライト

続いては、上で紹介したUSBポートにぶっ刺しているライトですね。


こいつです。

USBはなにかと使い勝手がよく、充電もいりませんので最高です。
寝室ではこのライトつけてタブレットで漫画なりプライムビデオ見ながら寝るのが毎晩恒例行事となっています。

明るさは三段階で頭をタッチするだけで切り替わるのでめっちゃいいです。


三段階の明るさで撮影してみましたが写真ではよくわかりませんね。
アーム部分はフレキシブルになっていて、どんな形にもなってくれますし、クリップもついているのでどっか適当なところに挟むことも可能。
僕は地面に直置きしていますが、それでも安定感あって大変気に入っています。

上記のUSBポートとセットで買いましょう。

 

Dell モニター 23.8インチ P2417H

続いてはモニター。
わたくし、2018年FX年間収支がプラスになってしまいまして、来年からはもっとトレードに本腰いれるわけですよ。
すると、より快適にトレードをしたいわけでして、いちいち1~2画面で通貨ペアをクリックして切り替えるのは煩わしいのです。
だったらどうする?

モニター増やすしかないでしょう。

というわけでDellのP2417Hを3枚ポチッとしてやりました。
(パソコンはトレードBTOパソコンを注文済み、また来たら紹介します)


このモニターを購入した最大の理由はピポット機能。
アームで何枚も設置するのは机に負担かかりますし、あまり好みではないので縦になるこいつにしました。

背面など。

とてもスタイリッシュですしUSBも2ポートついていて使い勝手よし。


現在パソコンまわりはこのようになっています。
一番左のモニターはBenQの21インチで、それだけはアームで横配置しています。
雑用こなす用に横配置のモニターは一枚いるかなーと思いました。

テーブルはサンワダイレクトのやっすいやつです。
これは横幅140cmです。
組み立てが面倒ですが、1万しませんし、耐荷重50kgあるのでモニター4枚配置の机でコスパ考えるならベストチョイスではないでしょうか。
モニターアーム対応ですしね。

このモニターにはスピーカーがついてないので、音出したい人はこれをモニターのUSBに挿して使いましょう。

まとめ

ほんとはまだまだあるんですが、説明がめんどくさくなってきたのでこれくらいにしておきます。
来年も散財するぞー!

 

おすすめキャッシュバックサイト

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

規制の前にハイレバ口座を作ろう

XMアフィでトレード資金GET

スポンサーリンク

-オススメ品, 雑記

Copyright© NoじょぶMyらいふ , 2019 All Rights Reserved.