スポンサーリンク

2019トレード記録 FX トレード記録

【FX】2019年2月1~8日トレード

投稿日:

2月約定履歴

2月 -16,408円

 

今週をふり返って

先週と今週の収支 -16,408円(-1,948)
※()はスワップ

2月1週目は1日しかなかったので、2週目とまとめました。
証拠金の残りに現金はなく、XMPとクレジット分だけでしたので、もう消化してしまおうと思い、適当にエントリーして適当になくなっていましたワロタ。
これで残り証拠金がクレジット分の24円のみとなり、1ミリたりともエントリーできなくなってしまいましたありがとうございます。

で、今後トレードしたいなら入金を余儀なくされたわけですね。
もちろん入金します!
少額ですが、アフィリエイトの報酬をbitwalletに一旦まとめて、XMの口座に入れる予定です。
今後は今まで使用していた入金ボーナスの貰える口座ではなく、トレードごとに90%の現金キャッシュバックがつくTaritari経由で作ったもう一つのXM口座でトレードしていきます。

この画像の一番下のXMの口座ですね。

Taritariについてはこちらから

 

なぜTaritari経由で開設したXMの口座に変更するの?

なぜTaritari経由で開設した口座でトレードすることにしたのかといいますと、海外FXを始めた頃キャッシュバックサイトというのを知りませんでして、その当時開設した口座にクレジットが現金と同額ほどあり、それで使用していました。
なのでクレジットが無くなるまではその口座を使用し、もしなくなってしまえば自分にとってメリットの多いキャッシュバックサイト経由で開設した口座に変えようと思っていました。
んで、このたびめでたく現金、クレジットもろとも海の藻屑となりましたので晴れて口座乗り換えというわけになりました。

クレジットは証拠金の底上げという意味でとても有用です。
が、一度でも現金を出金してしまうと消失してしまうので使い方を考えないといけません。

Taritari経由で開設したXM口座ですと、今までどおりトレードごとにXMPは付きますし、10万通貨トレードごとに8USDの現金キャッシュバックがあります。
(自分はTaritariのお問い合わせからキャッシュバック率の引き上げを要求したので9USD)

単純に今より現金的にはお得にトレードできるというわけですね。

 

Taritari経由で開設したXM口座注意点

Taritari経由で開設したXM口座に関していくつか注意しておかなければならない点があります。

注意点

・5分以内の決済はリベート(キャッシュバック)対象外
・XMが提供する口座開設ボーナスおよび入金ボーナスの対象外
・キャッシュバック口座でもXMロイヤリティプログラム、FXアリーナ、その他コンテスト賞金などのボーナスは受領可能
・キャッシュバック口座へクレジットボーナスを換金することは可能ですがクレジットボーナスを利用したお取引及びクレジットボーナスで得た利益でのお取引の際にはリベートが発生しない

こんなところですね。
僕はスキャルピングはしないので5分以内の決済はほとんどない(速攻狩られるくせに)のでデメリットはないと言っていいでしょう。

 

心機一転!

さて、少額からですが、心機一転頑張ってトレードしていきたいと思います。
今後ともよろしくおねがいします。
誰も見ないYouTubeトレードライブもできるだけやっていこうと思います!
 

おすすめキャッシュバックサイト

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

規制の前にハイレバ口座を作ろう

XMアフィでトレード資金GET

スポンサーリンク

-2019トレード記録, FX, トレード記録

Copyright© NoじょぶMyらいふ , 2019 All Rights Reserved.