FX 考察

FXの現状について

投稿日:

チャート

こんばんは。
本邦無職筋の適当です。
ここ数日トレードできておらず、ブログも書くことがありませんw
のでFXの現状についての個人的見解でもつらつらと書いておこうと思います。

トレンドは出まくり

現状、ドル円は110円まで下がってきており、ユーロドル、ポンドドル、豪ドルドルなどのドルストはアップトレンド。
ドル売りが今のトレンドとなっておりますね。
どのドルストレードもとてもきれいなアップトレンド(ドル円はダウントレンド)で、勢いはまだ続いている状態でございます。
じゃあ楽勝でトレード出来ているかというと、1月11日にトレードして以来、エントリーができていません。
なぜなのか。

ドルストレート4種の4時間足

ここで僕が監視しているドルスト4種類の4時間足を見てみます。
チャートに表示してあるMAは以下となっております。

赤色→週足20MA
黄色→日足20MA
ピンク→4時間足MA

ドル円

高値切り下げ、三尊形成からのオレンジ線ネック割れで売りが加速。
きれいなダウントレンドです。
が、勢いありすぎて、角度がエグい。
こんな現状ではとても恐ろしくてエントリーできません。

僕はグランビル厨でして、グランビルの法則を基本戦略としてエントリーしているのですが、黄色線である日足20MAからレートがあまりにも乖離しており、いつ強烈な手仕舞いの注文が入ってくるやもしれません。
かと言って盲目的にロングできるような局面でもなく、現状は指を咥えて見ていることしか出来ません。
オシレーターであるRSIもそろそろ底付近の示唆をしており、しばらくドル円は触れるきがしないのが本音です。
今後は売りと買いがぶつかり合い、神経質な値動きをするんではないかなと踏んでいます。

結果論では、後からならなんとでも言えるわけですが、入るなら①だったなーと思ってます。
それを逃した今はやはり静観しておくのが懸命と判断。

ユーロドル

ひと目見て、エントリー無理!wと判断できるチャートです。
日足MAからあまりにも乖離しすぎです。
目下アップトレンド真っ只中ですが、やはり一度落ちてきてもらってからの押し目買いが基本戦略となりますね。
それまではひたすら待ちに徹するのみです。
理想は1.21あたりまで一度戻してからの短期足でロング拾っていきたいですがまあ垂れてこなければ無理にエントリーはしません。

ポンドドル

ポンドドルはホント悔しいです。
①は見ていたら間違いなくロングしていたと思います。
逃した魚は大きいとはよく言ったもので、トレンドラインうわ抜けてからは押し目らしい押し目つけずにぶち上げ。
①のポイントは1時間足で見たらかなりきれいなエントリーポイントでして、ロットも大きめに入れられてたなと思います。
まあ現在値まで引っ張れてたとは思いませんが、それでもそこそこ取れてたなーと…。
こちらも一度垂れてくるの待つ感じですね。

豪ドルドル

こちらも日足MAからかなり乖離。
豪ドルドルもエントリーポイントがあったなーと今見ると思います。
先が見えて無いチャートをいかに精度良く予想するかがFXにとって重要ですなーとしみじみ…。

当面のトレード

とまあこのように、ドルスト4種類は今のところエントリー出来ません。
スキャルピングならチャンスはあるでしょうが、僕はスプレッドの広いXMを使用しているので、やはり取るなら30pips以上を狙っていきたいのが本音。
だもんで、僕にはスキャルピングは出来ません。

ドルストは現状全滅ですが、クロス円に目を向けると、ポンド円、豪ドル円などがわりとMA付近で推移してくれており、エントリーチャンスありそうな気もします。
だた、クロス円に関しては、XMはドルストよりスプレッドが広い傾向にあるので、かなり自信のあるポイントでないとエントリーに踏み切れないんですね。
もし今エントリーするなら、日足から1時間足までMAが上向きに揃っていて、そこそこレートを受ける形になっている豪ドル円のロングが一番まだ安全かな。

まあ無理にエントリーしてもろくなことがないので、やること無いときはこうやって冷静に分析して、虎視眈々とレートという魚が自分の針に食いつくまで待つのも大事かなと思います。

 

国内のレバレッジ規制に備えて海外ハイレバ口座を作っておこう!


海外FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

http://nojobmylife.com/xmaffi/

http://nojobmylife.com/highleverage/

http://nojobmylife.com/xmreal/

http://nojobmylife.com/mt4indicator/

-FX, 考察

Copyright© NoじょぶMyらいふ , 2018 All Rights Reserved.