FX 考察

【FX】来週のトレードに向けて24

更新日:

メモ

今週も先週に引き続きダメトレード。
ドル円Sの損切りがほんのちょっと浅く、髭ギリッギリで狩られてからの爆下げは悔しすぎました。

そのトレードはこちら

http://nojobmylife.com/20180214fxtrade/

今月は4万程度のマイナスでなかなかに厳しい状況ですが、来週のトレードに向けての準備をしておきます。

ドルスト4種類日足&4時間足


 

 
上がドル円、ユーロドル、ポンドドル、豪ドルドルの日足、下が4時間足のチャートになります。(※クリックで拡大)
チャートのピンクのMAはそれぞれの時間足の20MA、赤は週足20MAを表しています。

ドル円

ピンクの囲みを割ったことで急激に下落しました。
週末の引けで1時間足MAを上回ってきましたが、日足MA、4時間足MAがそれぞれまだ下向きということで買いはいまのところ頭にはありません。
4時間足MAあたりを一旦上抜いてくれるようでもないと当面ロングは頭にありませんね。
むしろ一旦戻してからのショートが狙いです。

ユーロドル

1.25半ばでまたしても叩かれダブルトップになるかといったところ。

日足、4時間足、1時間足のMAが集中しており、方向も違うためカオスな動きになるんでは、とも思うので静観。
先週書いた考察での下目線は思いっきり撤回しました。テヘッ
こちらも積極的にエントリーはしないと思います。

ポンドドル

こちらもユーロドルと同じく、それぞれの時間足が違った方向を示すカオス状態。
しかしユーロドルは強い抵抗となる前回日足高値と同ラインで叩かれており、ダブルトップ形成段階。
そう考えるとポンドドルはそれほど強い抵抗体ではない位置なのでまだこちらのがエントリーしやすそう。(安易)

超ご都合主義ですが、1時間足MAも上向いてパーフェクトオーダーできるようなこんな形になれば①みたいなところで短期足見てロングしてえです、ハイ。
(白1時間足20MA・水色4時間足MA・黄色日足MA)

豪ドルドル

下落の調整61.8でキッチリ落とされており、日足MAと4時間足MAは違う方向。
わけわかんなくなりそうですね。
レンジの予感!
静観。

百歩譲ってこんな形になればロングしようかなーw
なるわけねーだろ相場なめてんのか。

まとめ

いやー、どの通貨も食指の動かない形でやる気が起きませんです。
今週ドル円のガラ逃したのが運の尽き、エントリーチャンスはちょっとの間無いのでは、と。
ユロ円やポンド円なんかのドルスト以外も見てチャンス探していこうかなと思ってます。
来週は格別難しくなりそうな予感。

 

国内のレバレッジ規制に備えて海外ハイレバ口座を作っておこう!


海外FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

http://nojobmylife.com/xmaffi/

http://nojobmylife.com/highleverage/

http://nojobmylife.com/xmreal/

http://nojobmylife.com/mt4indicator/

-FX, 考察

Copyright© NoじょぶMyらいふ , 2018 All Rights Reserved.