スポンサーリンク

FX 考察

養分のFX考察5

更新日:

ドル円1時間足

ドル円1時間足
ピンク線より右が今週です。
先週の113から115円のレンジをさらにぶち抜けて118円台まできました。
月曜火曜はFOMCを控えてたからか、レンジ気味に推移。

FOMCの水曜から木曜で一気に吹き上げました。で、金曜はレンジ。
FOMCは日本時間の深夜ということで、寝てました。
ニートなんだから深夜でも起きとけよっつー話なんですが、こういう大イベントに備えても取れるとも限らないのでスヤスヤ。
そして起きたらもう偉いことになっていたので正直スピードがすごすぎて全く恩恵に預かることが出来ず…。
正直張り付いてたら結構取れてたチャートでしたが、まあしゃーない(超悔しい)。

金曜はレンジ気味に推移し、若干垂れてきて引けました。

もちろん目線はまだまだ上ですが、1時間足レベルで引ける水平線が遠く、ちょっとエントリーしにくいです。
青丸のようなパターンになれば狙っていこうかな、と。
117円前半まで垂れてきて再度上に行くような形が理想です。

目線自体は青囲みのレンジを明確に下抜けるまでは上で考えています。

ユーロ円1時間足

ユーロ円1時間足

こちらもまだまだ上目線。
ですがユーロドルが週足のサポートをヒゲで下抜けるくらい下落し、ドルよりはかなり弱いです。
赤の水平線付近でレジサポが入れ替わったようにも見えますが、若干ガバガバなのでやりにくいですね。
ユーロ円は単体で見るのではなく、ドル円、ユーロドルとの兼ね合いも見ながらエントリーを図っていきたいところです。

ドル円次第なところもありますが、122円を下回るまでは一応上で。

ユーロドル

週足

ユーロドル週足

週足レンジの底付近をヒゲで抜いてきました。

4時間足

ユーロドル4時間足
固かった1.05をやっと抜いて1.03台まで来ました。
反発して今は1.04中盤ですが、目線は下で◯で囲ったような形になればエントリーしていきたいところです。

来週に向けて

ドル円は気付けば今年の最初の位置くらいまで戻してきました。
この上げは週足や月足で見ても歴史的なボラなんですねー。

もうそろそろ天井だろう的な安易な値ごろ感では絶対にエントリーしちゃダメですねほんと。
下で担がれまくってる層が相当居ると思うと、恐ろしいです。

養分でも、チャートを自分なりに分析して、とにかく待つことを心がけてエントリーを絞っていきたいです。
今月はまだマイナスでちょっと厳しいトレードが続きますが、気を引き締めて頑張っていこう。

来週もゆる~く適当に生きましょう。

スポンサーリンク

-FX, 考察

Copyright© NoじょぶMyらいふ , 2019 All Rights Reserved.