FX トレード記録

ポンドでうっかり100万通貨エントリーしてしまい、恐怖に震えたお話

更新日:

頭抱える

うっかりミスは時に致命傷になる

こんにちは、無職です。

FXは絶賛不調中ですが、今日もめげずにチャートを見ていました。
最近は、XM(海外ハイレバ)の口座でエントリーしていることが多いのです。
割合的には国内業者と1:1くらいでしょうか。
国内業者はDMMを使用しているのですが、エントリーするのにいちいちブラウザを立ち上げてログインして数字打ち込んで、の作業が煩わしいので結構エントリーが減ってきました。
ブラウザくらい常時立ち上げとけよ、って話なんですが、僕は神経質で、常にブラウザが立ち上がっている状態があまり好きではありません。
ですので、最近はMT4から直感的にトレード出来るXMからのエントリーが多め。
オアンダもMT4からトレード出来ますし、口座も持っているのですが、毎秒スプレッドとかいう、収支計算がクソめんどくさくなるシステムがすごく嫌いなのでもはや入金すらしていません。

そんなわけで今日もXMのMT4を眺めていました。

ここ最近、ドル円やクロス円がクソすぎるのでポンドドルを見ていて、チャンスかなーっと思い、エントリーの準備。

海外はスプが広く、ハイレバで枚数入れるとエントリーした瞬間数千円のマイナスになるので結構精神の修行になります。
で、いつものように、ロットを入力し、Sをポチッとな。

おかしい

エントリーして数秒後、異変に気づく。
損益額が圧倒的におかしい。

エントリーして数秒で約-50,000となっているのである。

え、なにこれこわい。

チャートはいつも通り、エントリーした瞬間にちょっと逆行しているだけで特に問題はない。

 

あっ・・・
100万通貨

 

エントリーするときに、ロットに10と打ち込んでいた事に気づく。
XMは1ロット10万通貨なので僕は、100万通貨でエントリーしてしまったのである。

 

うわあああああああああああああああああああああああああ

ウッソだろオイ…。
チャートがちょっと上がるだけで数万円損失が増える。
切るにももはや損失は60000円を突破。

どうしよ…。

 

エントリーから決済までの道のり

6万だろうが10万だろうがミスなんだからさっさと損切ればいいわけなんですが、額が額なもんで、もう放心状態。
ゼロカを覚悟で握ることに決める。

エントリーしたときのチャートはこんな形。

ポンドドル

数分後…

 

おぎゃああああああああああああああああ!!!!!
やめてええええええええええええええええ!!!!!

なぜこんな綺麗にエントリーした瞬間反転するのか。
エスパーか。

もはやお祈りしかすることがない。
1分足を祈るように凝視。
死にそう…。

更に数分後…

あっ…。
助かりそう。
ふう~。

絶対同じミスしないよう次からは…

更に更に数分後…

ポンドドル

 

ほげええええええええええええええええええええwwwww
やめてえええええええええええええええええええwwwww

含み損は-120,000円に到達。
口座残高は20万弱。
もはや虫の息である。

こんなに祈っているのに為替ってやつはほんと非情である。

 

もうどうにでもなーれ

 

本来の枚数なら狙い通りのはずが

その後、胃がキリキリなりながらもチャートを凝視し続け、なんとか大きい陰線が出てくれたのを蜘蛛の糸のように感じ、半分の50万通貨を-30,000で決済。
全額損切らないところがいかにもカスって感じが出てて非常に素晴らしいですね。
残りの50万通貨であわよくば丸出しですげー気持ち悪い。

その後チャートは下がってくれて、先程の-30,000を相殺出来るところまできたので残り50万通貨を決済。

チャートはこんな形
ポンドドル

 

約定履歴

ポンドドル
 

た、助かった…。

 

助かるだけならまだしも、ちょっと利益もいただいてしまった。

大損失からの開放感からもうチャートは閉じてしまいました。
本来の枚数でちゃんとしたエントリーなら半分を損切ることもなく、利確ももっと下だったのは言うまでもないですね。

 

・・・

・・・・・

・・・・・・・

 

 

その後

ポンドドル

 

ミスエントリーからの大損失が、微益で助かりウキウキだったのですが、その後、ポンドドルはダダ下がりし、本来の指値まで届いていました。

 

100枚を持ったままなら50万超えの利益だったのは仕方ありませんね!!!!!

http://nojobmylife.com/highleverage/


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(2年目)へ
にほんブログ村

-FX, トレード記録

Copyright© NoじょぶMyらいふ , 2018 All Rights Reserved.