FX 考察

金融庁が国内FXレバレッジを25倍から10倍に引き下げる検討→ドル円12万円で1lot

投稿日:

チャート

為替に触れている人には衝撃的なニュースが入ってきましたね。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO21595840X20C17A9I00000/

マジかよ!?

要約すると、
金融庁が国内FX業者のレバレッジを現行の最大25倍から10倍程度に下げる検討に入ったということ。
記事によると、
個人投資家や金融機関が想定を超える損失を抱えるリスクが高まっていると判断したとのこと。

まあ僕は国内業者使ってないのでアレですが、腹立ちませんか、こういう文言。
何度もいいますが、レバレッジが何倍であろうと、触るやつが触ればリスクなんて無限大にあるのがFX、もとい投資です。

25倍がリスク低くて800倍がリスク高いなんてことは全くもっておかしい話なのです。
FXのリスクなんてレバレッジで決まりません。
どこが入れ知恵したのか知りませんが、金融庁のカスは名目上でリスク云々と謳っているだけに決まってます。

レバレッジ25倍で損切りまでが5万円とレバレッジ888倍で損切りまでが5万円、これの何が違うというのか。
要は触ってる人間で全て決まるのにレバレッジを下げたところで何の意味も無い。

レバレッジ規制するくらいなら最大許容損失を規制で決めたほうがまだマシでしょう。
たとえば証拠金に大して1%以上の損切りは設けてはならない、的な。

仮にレバレッジが10倍になったとすると単純に現行の2.5倍証拠金が必要なので、ドル円なんかだと約12万円で1lotしか持てない計算になります。
10万通貨持とうと思ったら証拠金が120万必要になってきます。

海外なら数万あれば10万通貨なんて楽勝でエントリーできます。
もちろん損切りまでの許容範囲は狭いですが、可能性という面では10倍と888倍では月とスッポン、象とアリくらい違います。

まだ検討段階なので確定では無いのですが、パチンコパチスロの規制しかり、こういうユーザーにとって不利な決まりごとはまあ大体決定しちゃうのが世の常…。

海外FXはまだハイレバでやれていますが、いつ金融庁の琴線に触れるかと思うとオチオチしていられませんね。

今のうちに下記記事を参考にし、海外FX口座に慣れておきましょう^p^

http://nojobmylife.com/highleverage/

http://nojobmylife.com/xmreal/

http://nojobmylife.com/mt4indicator/


海外FXランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX ハイレバトレード派へ
にほんブログ村

-FX, 考察

Copyright© NoじょぶMyらいふ , 2018 All Rights Reserved.