FX パチスロ 競馬 雑記

パチスロで勝ち組になるための必須事項と他の投資(競馬・FX)との難易度比較

投稿日:


パチスロは投資の中でも難易度が超低く、とても勝ちやすい部類の投資です。
正直、日本である投資で一番勝ちやすいのではないでしょうか。
僕はパチスロ、FX、競馬と色々とやっていますが、この中でも勝つ難易度としてはパチスロは群を抜いて簡単です。
むしろ現環境でのパチスロにおいては、トータルで負ける要素が見当たらないレベルです。
暴言になりますが、パチスロで負けてるやつはアホだとすら思っています。
あと、低賃金で一日打たされている打ち子なんてのも最高レベルのアホですね。
自分で掴み取ろうともせず、脳死で一日拘束。
いくら出そうが8000円やそこらの小銭渡されてその日暮らし。

今回はパチスロ歴17年(笑)の僕が、パチスロで勝ち組になるために大事なことを書いていきます

競馬・FX・パチスロで勝ち組になるための難易度

競馬、FX、パチスロをそれぞれ、勝つ難易度で表してみます。

競馬

難易度

競馬はダントツで難しいですね。
様々なファクターを総合して考えないといけない上に、相手は生き物、とその生き物に乗った頼りない人間
また、コース形態、鞍上、レース展開、券種、オッズ、天候、枠順などと考慮しないと行けない要素が多すぎます。
その上、控除率も約70~80%と大きく、この条件で勝ち続けていくというのは至難の業ですね。
僕は、競馬で勝ち続けている人を何人か存じていますが、紛れもなく天才だと思っています。

ただ、そんな難しい競馬ではありますが、競馬自体がクッソ楽しいので、プラマイゼロくらいで乗り切れたらそれでいいと僕は割り切っています。
まあ勝てれば御の字と思っている、趣味の一つですね。

あと競馬の魅力としては年に数回訪れる、高配当ですね。
僕は今年の一番の払い出しは約19万円、万馬券は11回的中で2018年トータルでもなんとかプラスを維持しています。
出来すぎですね。


 

 
なんとか今年はプラスで乗り越えれるか…。

FX

難易度

僕はFX歴3年程度ですが、いまだに負け組です。
今年はなんとか今の所プラス域ですが、とても自慢できるような金額ではありません。
競馬と比べると上か下かを当てるだけのゲームなので簡単に思えますが、エントリーもエグジットも自分でやらなければならないので、余計な感情(恐怖心や欲)で大いに左右されてしまいます
これが厄介で、プロスペクト理論で検索すればわかりますが、人間の感情はFXにはほんと向いていません。
それを克服してやっとスタートラインに立てるのがFXです。
昔は、ポジポジ病や、塩漬けなんかも経験しましたね。
その失敗が成長の糧にはなっています。
FXは失敗から学ぶことがとても多いので、その失敗に耐えれるだけの資金が必要になってきます。
僕は、いろんな失敗を経験してゆっくり成長はできてきてるな、という実感はあります。
失敗を失敗で終わらせるのは勿体無い。
失敗は失敗として得るものがあるので、次に生かせるよう、常に情報収集と忍耐を磨いていきたいと思います。

それにFXで学べたことは他にも大いに役立つので、興味のある方は是非破産しない程度に自分をコントロールし、触れてみるのはいいのではないでしょうか。
間違っても最初からハイレバ全力などはしないようにお願いします。

失敗を成長の糧にして、いつかはFXで常勝できるトレーダーになる予定です。
いや、絶対になる!

口座開設はこちら

参考までに今年の月別FX収支です

1月 +15,828
2月 -48,734
3月 +55,691
4月 -53,733
5月 -49,776
6月 +70,077
7月 +6,137
8月 +1,754
9月 +15,820

 

パチスロ

難易度

そしてパチスロ。
恥ずかしながら、僕の収入の大半は現在もこのパチスロが主体です。
勝ってる人間は10%とも5%とも言われていますが、少なくとも競馬やFXとは比にならないくらいパチスロは簡単です。
僕の知り合いでもパチスロで勝ってる人は何人もいます。(専業、兼業問わず)
これまた暴言ですが、パチスロしか能のないようなアホっぽいやつでも容易に勝っています
それこそ、FXに参入したら速攻で退場になるようなアホでもパチスロでは勝てるんですね
それほどパチスロで勝つということは簡単なんです。

参考までに2018年の僕のパチスロ月別収支です

勝敗 勝率 日当 収支
1月 12勝3敗 80% +31,359円 +473,900円
2月 10勝3敗 77% +46,246円 +601,200円
3月 10勝3敗 77% +25,623円 +333,100円
4月 5勝4敗 56% +21,366円 +192,300円
5月 8勝3敗 73% +27,363円 +301,000円
6月 8勝7敗 53% +17,133円 +257,000円
7月 10勝6敗 62% +26,037円 +416,600円
8月 10勝7敗 59% +17,364円 +295,200円
9月 10勝4敗 71% +33,250円 +465,500円
2018年 83勝40敗 67.5% +27,120円 +3,335,800円

毎日稼働するような人間でもないですし、(今年に関して言えば9ヶ月で123日の稼働)ほぼピン稼働でこの日当はまあ優秀なほうではないでしょうか。
 

なぜパチスロで勝つのは簡単か

パチスロで勝つには主に二通りの戦略があります。
1つは高設定狙い、もう1つは期待値狙い(いわゆるハイエナ)ですね。
散々上でパチスロで勝つ簡単さを言ってきましたが、それには理由があります。
 

期待値の把握が一目瞭然

上ではパチスロの勝ち方は大きく分けて、高設定狙いとハイエナの2種類と言いました。(波理論やオカルトの類を盲信してるアホは論外)
高設定狙いではもちろん高設定に座らなければならないし、ハイエナに関してもそれなりにホールで目を光らせてなければなりません。
そろそろ下火になりつつあるハイエナですが、いまだにそれなりには食えています。
メインは凱旋、ハーデス、聖闘士星矢、あとは絆などですか。
他に細かいのも入れればそれなりにまだまだハイエナは可能です。
大きく分けて勝つために必須である、高設定狙いとハイエナですが、今回はその2つについて簡潔に説明。

高設定狙い

高設定狙いに関しては、もちろん高設定(ぶっちゃけ6)が入ってない店ではいくら耕しても辿り着けません。
ですので、いちばん重要なのは設定6が入っている店、もしくはイベントで打つこと。
これは各店のデータを見て把握するしかありません。
そして大事なのが、オールを多用する店か、各機種のメインどころに散らして入れてくる店。

オールを多用している店では、大所帯の忌まわしき軍団がそこらかしこから湧いてくるので僕のようなピン稼働では厳しい
ですので、満遍なく設定6を入れている店で、なおかつ読みやすみ店が一番効率がいいんですね。
オール多様店では、整理券がカスだった場合もう撤退するしかないですし、後積もも難しい。
またオール狙いできてスカった軍団がハイエナに回ることも多いので、ハイエナ稼働も厳しい。
ですので、ピンではオール多用店はなるべく避けるようにしています。

店探しで大事なのは、いろんなサイトやアプリを駆使しデータをチェックすることです。
狙えそうな店を探すことがとても重要。
あとは店の傾向、高設定の入りやすい位置をエクセルなどでデータをつけ、熱い日に座って判別。
これがピンでは一番攻守ともにバランスがいいです。
また欲を言えば、後積もしやすい店ならなおいいですね。
オールをしない店は比較的軍団が湧きにくいので、ピンもしくはペアのノリ打ちが理想です。

ハイエナ狙い

やはりハイエナの魅力はデータカウンタや筐体内部のポイント、もしくはゲーム数さえ見れば期待値が計算できるところですね。
これはいまだにライバル多数ですが、思わぬお宝を拾えることもあるので侮れません。
しかし高期待値の台なら、取り合いで揉めることすらあります。
また凱旋やハーデスなどの高期待値ならまだしも、僕の地域では絆の4スルーでも飛びつくボーダーの浅いやつらばかりなのでなかなかの忍耐が必要ですね。

どちらにしても高設定が散らしてある店、後積もが容易な店をいろんなツールを駆使し、探し当てることが一番大事ですね。

僕の現状の立ち回り

僕は今の稼働としては、大半が高設定狙いです。
特定日には高設定の入る箇所が比較的わかりやすい店なんで、整理券さえ良ければそれなりに掴めています。
これが現在のそれなりの収支につながっています。

そして狙い台が外れたら、気持ち切り替えてさっさとやめ。
あぶれたらハイエナか後積もに切り替え。
もしくはいさぎよく帰宅。

たったこれだけを徹底し、打つべきではない台、根拠の乏しい台を絶対に打たない
これさえ守ればパチスロで勝つのは全く難しくはありません。
間違っても、高設定に座れなかったからと言ってわけのかわらん根拠の台を一撃夢見て回すことだけは厳禁です。

あと、店の出玉のデータをしっかり毎日エクセルなどに打ち込んで傾向を把握するのはとても有効です。
めんどくさいですが、頑張ってやってみてください。
やたら高設定が入りやすい箇所、入りにくい箇所などが見えてきます。

パチスロからFXに移行、または始めたい方へ

最近よく「FXやりたいんやけど~」との相談受けますが、めちゃくちゃFXを舐めている方が多い。
まずパソコンすらもってないのにやろうとしているアホやら「上か下か当てるだけやろ?簡単やん」などとほざくアホが多々います。

FXを舐めるなと小一時間説教したいですが、僕は温厚なので、「まあやってみれば?」と地獄に誘っていますw
とりあえず始めたいなら安くてもいいからパソコンとデュアルモニタの環境は必須でしょう。

まとめ

競馬、FX、パチスロにしても勝つには期待値を積み上げ続けることでしかトータルでの結果は残せません。
あとは、我慢と根気とデータ収集とメンタルの抑制ですね。

さんざん偉そうな講釈を垂れましたが、自分自身が大した事ない人間です。
上記の記事は半ば、自分を見つめ直すという意味も込めて書いています。

参考になれば。

 

規制の前にハイレバ口座を作ろう

-FX, パチスロ, 競馬, 雑記

Copyright© NoじょぶMyらいふ , 2018 All Rights Reserved.