筋トレ

超手抜きで栄養価とコスパの高い底辺飯を考える1

こんにちは無職です。
相変わらず筋トレしかしてない毎日です。
筋トレをしてるということは少なからず、体型も理想形みたいなのがありまして、そこを目指すには食事がとても大事になってきます。
トレーニングだけして食事がおろそかになってはもったいない。

しかし、毎日毎日メニュー考えて食事を用意するのはとてもめんどくさいです。

かといって、僕は外食には頼りたくない。
そもそも外食は金かかる、栄養偏りがち、外出がめんどくさい、という三重苦で僕的には全然合理的でない。

だもんで、最近はそんなめんどくさい毎日の食事を、どうにかして手を抜いて合理的にしていきたいと考えている日々です。

僕の食事にローテーション入りするメニューは前提として、
安価で、調理時間が短くて、栄養価はそこそこで、洗い物が少なく済むこととなってます。
とにかくめんどくさいことが嫌いなので、超手抜きで素早く作れる事が一番大事!w

ネットとか見て色々試行錯誤し、ローテーションできるようなクッソ簡単で栄養そこそこのメニューを何個か一軍入りさせましたので1記事1メニューで今後紹介していきたいと思います。

オートミールのプロテイン和え

はい前置きだるいのでさっさと作っていきましょう。
まずひとつ目はオートミールのプロテイン和えでございます。

調理時間は大体3分くらいとなっております。

食材

食材はこいつらです。

オートミール
プロテイン
冷凍フルーツ(今回はブルーベリーとパイン)
ミックスナッツ
シナモン






作り方

作り方というほどでもないレベルで全部混ぜるだけなのですがまあ一応写真付きで書いていきます。

オートミールをお好み(今回は41g)で器に入れましたら水に浸します。
水は多すぎるとシャバシャバになってしまいますので、少なめがよろしいです。

 

で、それをレンジ500Wで1分ほど。

 

レンジから出してオートミールが水吸ったの確認したらプロテインをワンスクープ入れて

 

こうします。

 

しばらく混ぜたらこうなりますん。

 

で、こう。

 

からの、こう。

 

さらにこうして

 

仕上げにシナモンヌをファサーっとします。

 

完成

料理と呼ぶにはあまりにもおこがましい手抜き加減であっという間に完成です。
冷凍フルーツが硬いのイヤだというわがままちゃんはもう15秒ほどレンチンすればよろしいよ。

評価

さいごにこのメニューの評価を各項目10点満点で評価。

コスト

4点
ナッツが一掴み30gでだいたい60円くらい。
フルーツが20gづつで50円くらい。
プロテインワンスクープ30gで90円くらい。
オートミールが40gで20円くらい。
シナモンは除外して合計220円とちょっとお高いです貧民にはきつい。

手抜き度

10点
カップラーメンとタイマン張れるレベルのスピードで完成するので満点。

おいしさ度

7点
まあ食えん事はないし冷凍フルーツの酸味がプロテインの甘さといい感じに調和してそれなりにうまい。
ナッツの歯ごたえもあるので見た目より満足度は高い。
ただ、プロテインの味におもっくそ左右されるのでプレーンのプロテインとかだと糞不味いと思われる。
あとフルーツがないと5点くらい下がります。
フルーツは偉大。太るけど。

洗い物すくない度

10点
器とスプーンのみなので満点。最強。

栄養度

8点
プロテインでタンパク質とれて、オートミールでカーボ取れて、ナッツで脂質とれてなかなかのバランスではなかろうかと。
こまかくマクロ計算してないので詳しく知りたい方は自分でやってくれ。
わしゃめんどくさい。

総合評価

9点
まあ現在ほぼ毎日これ食べてるので高評価ですわ。
とにかくはやい、簡単、味そこそこ!
コストが高いのが難点ですがまあ200円程度なら許そう。
これに低糖質アイスとかチョコレート砕いたやつ入れたりしてもうまくなるのは火を見るより明らか。

毎日の食事がめんどくさい方はお試しください。
なお苦情は受け付けませんしもうほんと毎日毎日これで死ぬほど飽きますが耐えてください。






スポンサーリンク

-筋トレ

© 2021 超意識低い無職